IMG_2378



シルバーアクセサリーを長時間放置していると
黒く変色してしまいます。

 これはシルバーの "硫化" という現象で、
 空気中のイオウ分とシルバーが反応して
 黒変する現象です。

ですから、シルバーアクセサリーを
敬遠する方もいらっしゃいますが、
それはとても残念なことです。


ほんの少し気を使って、手入れすることで、
美しく保つことができますし、
元の美しい状態に戻すこともできます。


 まずは保管についてですが、
 空気にさらさないことが重要です。
 チャック付きの袋に入れておきましょう。
 しっかり封をして空気を遮断することで、
 "硫化" を防げます。

 もしも黒っぽくなった場合ですが、
    "シルバーポリッシング (銀磨きクロス)" を、
 使って磨くと綺麗になります。


IMG_2379



 黒くなったものを磨くと
 立体的なものや表面が凸凹したもの、
 経年使用してできた傷などに
 黒い部分が残ります…。
 しかし、それが、
 シルバー製品ならではの "味" となります。


私はこのリングを
育てているようなつもりで使用しています。
傷のひとつひとつが
共に時間を過ごした証になります。
新しいピカピカのものにはない、渋い魅力です。


    "シルバーポリッシング (銀磨きクロス)" は
 ジュエリー専門店はもちろんですが、
 ホームセンターや100円ショップ、楽器店、ネット…
 などで手に入ります。
 購入はそんなに難しくありません。
 シルバーアクセサリーを持っている方は
 一枚持っていてください。



余談ですが、
私は基本的に磨くことが好きなので、
クロスを手にすると手が止まりません。

 磨けば磨くほど美しくなりますし、
 小さな達成感が得られ、
 ストレス解消になるような気もします。

作品展の時に、
いつもクロスを持っていると指摘されます。
しかし、それは、
シルバー製品だったらなんでもいい訳ではなく、
自分の作品に愛情を持っているからこそ、です。

『いい状態の作品を手にとってみてもらいたい…。』
と、いう思いがあるからこそ磨きに力が入ります。




 広島ブログ