IMG_1893



 カーネリアンの名前は
 さくらんぼの色に似ていることから
 果実を意味する言葉、
「 Kernel (カーネル) 」に由来しています。


カルセドニーの一種で、
レッド、オレンジ、ブラウン系の色をした変種です。
和名は「紅玉髄」と言います。


 カーネリアンは、
 古くから体をめぐる血に作用し、
 高ぶった血流を鎮め、
 こもっている熱を冷ましてくれる…
 と、信じられてきました。

 さらに、
 カーネリアンを身につけることで、
 迷いを振り切り、勇気を与えてくれる…
 そんな石として、
 古代エジプト時代から
 お守りとして尊重されてきました。




私はこの石を太陽の光に透かして見るのが好きです。

角度を変えながら石を光に透かして見ていると、

レッド、オレンジ、ブラウン、と…

光の加減で変化する様がとても美しいと思うのです。





広島ブログ