IMG_0794


昨年末、東京の御徒町にある
彫金用具専門店「シーフォース」に行ってきました。
JR御徒町駅周辺は宝飾品の小売・卸売店が集中していて、
このようなお店もあるのです。

さて、何をやっていてもそうですが、
"道具"というものはとても大事ですし、必要です。


私も10年くらい前に
彫金教室の先生になりたいと考えた時期があって
もっと広い知識や技術を身につけようと頑張っていました。

そういった理由もあり、
"道具"に関心を持っていましたし、
結構、"道具"集めをしていたように思います。


しかし、色々考えて、
作家として作品を作ることに重点を置くようになり、
それから、"道具"は増えなくなっていきました。

それはなぜかと言うと、
自分が作品を作る時、
手にする"道具"はそれほど多くなく、
限られているからです。

これからのことは別として、
今は、使っている"道具"に満足しています。


そんな私ですが、
今回、"道具"というべきかどうか迷うのですが、
切実に必要だと思って購入したのが

上の写真の、" スタンドルーペ "です。

このところ、小さくて細かい部分が見えにくくなってきました。
老眼だと思って眼科を受診したんですが、
その時にお医者さんにすすめられたのが" ルーペ "でした。

 体の衰えというか、
 疲れやドライアイによる
 視力の低下だと先生には言われたので、
 今回の問題は、2000円程度で解決しそうです…。


私は、この新戦力の大活躍を期待しています。









広島ブログ