IMG_1267

「クリソプレーズ」はグリーンの"カルセドニー"です。
”カルセドニー”とは鉱物名で、
肉眼では結晶が見えないクォーツ、塊状結晶鉱物の石英です。
鉱物学的には結晶を肉眼で見ることができる水晶と同一で、
さまざまな色と肌あいがある半透明、または不透明な水晶とも言えます。

”カルセドニー”の仲間には
「カーネリアン」「ジャスパー」「ブラッドストーン」
「アゲート(めのう)」「オニキス」など、よく知られる石がたくさんあります。
その中でも「クリソプレーズ」は
とても美しいグリーンで、最も価値の高い宝石です。
このグリーンはニッケルに起因しているため、
長時間太陽にさらされたり、加熱すると退色します。
ですからジュエリーにする際は注意が必要です。

「クリソプレーズ」は安定感と信頼感をもたらし、
リラクゼーションと安眠に優れた効果がある…などと、
ストーンヒーリング系の本には書いてありますが、
見ているだけでもそれをイメージさせる
優しさに溢れたこの石の色は人を惹きつける魅力があります。

キラキラ輝きを主張する石も良いのですが、
さりげない存在感と包容力を持った石も素敵ですね。




 広島ブログ