銀職人のつぶやき

銀職人松浦仁史の 日々のコト、作品作りのコトをとりとめもなく綴ります。

2019年10月


mitsukoshi2019w-u

mitsukoshi2019w-o


作品展のDMが出来上がりました。

これが届くと身が引き締まります。
あと、約一ヶ月です。


 これが何度目の作品展になるでしょうか …。
 今までいろいろありました。


私が作品展を始めた頃の話なのですが、
キチンとした服装が良いと思いまして、
慣れないスーツとネクタイで会場に立ちました。

すると「この作品を作った方はどこにいらっしゃるの ?」とか
「〇〇を探しているのですが …」と
作家に見られることなく店員さんに間違えらたのです。

仲間からは『 作家としてのオーラがない 』と
残念なことを言われ、かなりショックだったのですが、
実際そうだったのだから、言い返せません。
それから、できる範囲で自分なりにですが、
見た目も努力をしてきたつもりです。



私の作家としての道程は決して立派なものではありません。
華々しい経歴もありません。
しかしコツコツと続けてきたことで、
今はなんとなくそんなことも気にならなくなりました。
作家のオーラであるとか、
どう見られているかとか
良い意味でもその点は、力が抜けたように思います。


…そう、その分も作品に思いを込めるだけです。…


身につけてくださった皆さんに喜んでもらい。
人生のパートナーになるようなジュエリーを
お届けできるように、ただただ頑張っています。


ぜひ会場に足を運んでいただけますよう、
よろしくお願いします。

 

 ~ 追伸です ~
10月27日 (日) 中国新聞 3面に、今回ご一緒する
陶芸家の "佐々木しずさん" の記事が載っております。
良かったらご覧になってください。

毎回ご一緒する作家さんとの交流も、
私にとっては楽しみの1つです。




広島ブログ                   

作品展のお知らせです。

12月3日(火)〜9日(月) 広島三越6階 上りエスカレーター前にて
アール・ド・ヴィーブル 「 広島の作家たち 」で
新作を含め 約100点くらい出品いたします。

今回はその作品の一部である
バロックパールの新作リングをご紹介します。

DCACE5AC-F781-4CD4-8207-5C69C5BFDE23
パールの存在感に負けない動きのあるデザイン。
内側からエネルギーが噴き出すようなイメージです。


4EC8014E-E829-4ADC-B17D-56743A7FEA58
パールの変形に合わせてかなり自由にデザインにしてみました。
一見ワイルドですが、指に自然に馴染みます。


C30AA1CE-0EEB-49C9-9A24-648B12D9C2BE
全体的に丸みを帯びた女性らしいリングに仕上げました。
指にはめていただくとパールのピンク色が
肌の色を綺麗に見せてくれます。


1908FA06-2AA7-4DE4-87A8-F8747FF4E33D
かなり変形したバロックパールを使っていますが、
上品で力強いリングに仕上がりました。


67F19E1E-AAD2-4602-8160-434CF1F114A4
流動的な動きに合わせたデザインです。
少し華奢な感じですが、指にはめるとかなりの存在感です。


 
上記の写真は全て "ワンサイズの一点もの" になります。
 
まさに一期一会の出会いです。

また、会期前のお問い合わせ、お取り置き、予約などは
お断りしていますので、
すべて会場にて販売させていただきます。

何卒ご了承くださいませ。



新たな出会いをお楽しみいただけるように、
会場にてお待ち申し上げます。



広島ブログ                  

写真 2019-10-13 12 59 26


『 西条 酒まつり 』で
" nancy channel band "と" 寺西宣伝社 "のステージ、
計 5ヶ所で演奏しました。
そして、なんとか無事に終わりました。


各会場では、たくさんの方々にお会いでき、
嬉しさと心強さと、そして少し背筋が伸びるような気がしました。
たくさんのご声援と拍手
本当にありがとうございました。

同時にまだまだ演奏者としては未熟な上に、
自分のことだけで精一杯だったため、
直接ちゃんとご挨拶もできなかったご無礼を、
ただただ申し訳なく思っております。



さて、最近ときどき考えることがあります。

私は若い時、努力も足らず、進むべき道も定まらない中途半端な人間でした。
あり余る体力だけはあったのですが、
全てにおいて気持ちが空回りして、
チャンスがないことばかりを嘆いていました。

今にして思えば、若さの無駄使いしてました。

音楽に関しては、
楽器を手にしたこともありましたが、
根気よく練習を続けることができませんでした。

当時に比べれば、
今の私は、体力も気力も衰えて無理もまったく効きません。
しかし、生活においては、
与えられた居場所でコツコツと積み上げてきた経験があり、
一気に理想に近くことが不可能だということも知っています。

常に限界を感じながらの、一歩一歩が大切なことも … 。
続けていても、結果が常に出るとは限らないということも … 。 

今の音楽活動は、やりたかったことの、
この年齢になって与えられた、
最後のチャンスだなと思っています。

 そうは言っても、今だにくじけそうになることがあるのですが、
 みんなが、「 頑張れ!」と、励ましてくれます。
 みんなが、優しいのかなんなのか …
 励まされておきながら、変な気分です。
 でもそれで、頑張ったりしています。

正直、若い頃からやっていればな … と思うことがときどきあります。
音楽がこんなに楽しいということを知っていて続けていれば、
私の人生も少しは変わっていたかな … ? と思うのです。

しかし、そればかりはどうにもなりません。
嘆かず焦らず、今できることを1つづつです。


筋肉痛と充実感に満たされながら、そんなことを考えています。


写真 2019-10-13 17 08 13




広島ブログ                 


2017-10-08 16.55.06

 
  
  
   …前回のブログで、
  「 作品展の作品製作の追い込み中です !! 」
   と、書いたばかりです。…




 しかし、ここで少し離れまして、演奏のお知らせ 。


10月13日 (日)  東広島市の「 西条  酒まつり 」



 まずは、" nancy channel band " のライブですが、

 福美人・酒蔵特設ステージにて12:00〜12:30の予定です。


 さらにその後、
 チンドン屋、 " 寺西宣伝社 " に飛び入り参加します。 

 ■ " 寺西宣伝社 " の演奏予定
 12:00〜 ふく政
 14:00〜あ・うん
 15:00〜亀齢の酒蔵
 16:00〜賀茂泉の酒蔵
 17:00〜小泉新聞舗


※ " 寺西宣伝社 " には、私がどの場所から参加するかは未定です。
※ なお、会場やタイムスケジュール等、急遽変更となる場合があります。



 「 西条 酒まつり 」に、お越しの際には、
 私たちのステージや演奏も聞いてくだされば幸いです。

 
 … くれぐれも飲み過ぎに注意して …
 
 
 " 美味しいお酒 " と " 祭り " を、お楽しみください。




広島ブログ                

このページのトップヘ