銀職人のつぶやき

銀職人松浦仁史の 日々のコト、作品作りのコトをとりとめもなく綴ります。

2019年09月

IMG_1197


作品展の追い込みの時期がやってきました。
今回もまた、リングをたくさん作ります。


削る !

磨く !

石留めと、パールなどの芯立て !

そして、仕上げ !


… と、書いてしまえばこれしきのことなのですが、
なかなか気の抜けない作業があります。


そう … 、
慌てたり、気を抜いて石留めをしていると、
当たりどころが悪くて、石を割ってしまうことがあるのです。

 
 石は地球からの貴重な贈り物です。
 この石との出会ったことを思うと、
 そしてそれまでの作業のことを思うと、
 ( 手に取って作業をしていると、愛着が湧いてきます )
 しばらく唖然としてしまいます。


… そして、出展作品が1つ減ってしまう現実 。…


しかし、
残念ではあるのですが、
今の私には、落ち込んでいる時間はありません。
気を取り直して、次の作業に取り掛かるのです。



作品展まで、あと2ヶ月 … 。
それまでは、
ひたすら、ひたすら、作品作りです。


誰かのお気に入りになってくれるような
そんな作品を生み出すために、
頑張っております。



広島ブログ               

IMG_1167

 …夜更けの、"キャンプ fes." の様子です。…
 …奥に小さく見えるのがステージです。…
 …まだまだ、演奏は続いています。…
 

 タイトルは、我がバンドのメンバーのことです。
 …偶然ですが、チームのバランスは取れてます?…



9月14日に行われたNスタキャンプfes2019
なんと晴天に恵まれ、
たくさんの手拍手、拍手をいただき、
無事に演奏することができました。

それもこれも、素晴らしい主催者、スタッフの皆さんのおかげです。

また、暖かく見守ってくださる観客の皆さんにも
心から感謝しております。

特にお忙しいのに駆けつけてくださった「輝きライフ」さんには
ステージ前に『ガツン!!』と効く差し入れをいただき、
その後、編集された動画まで送ってくださり、
深く深く感謝しております。

ありがとうございました。



さて、このフェスの楽しみ方には、
気軽にさまざまな人と交流できることがあります。

私は今回、先輩パーカッショニストの方と
初めてゆっくり話をしました。
とても楽しく貴重な時間でした。


ここに集まった人は
それぞれのスタイルでこのイベントを楽しんでいます。

…自然の中で、音楽を楽しめます。
…家族連れでも大丈夫です。

それには、主催者・スタッフの皆さんの努力と人柄によるものが
大きく作用していると私は思っています。
こんな空間を創ることは、すごいこと…。
今回も、ありがとうございました。
そして、ご苦労も多かったことでしょう、
本当にお疲れ様でした。


我々3人は、
できれば次回も参加したいと思っています。
それまで、精進して頑張りますので、
どうぞよろしくお願いします。





広島ブログ               

スクリーンショット 2019-09-07 23.22.40のコピー

9月14日(土) に行われる野外イベント
『 Nスタ キャンプ  fes 2019 』のステージに
" nancy channel band " が、出演します。
… 私たちは、14:30 〜 演奏予定です。…

 …4年前に、このステージに立つために、
 このバンドは結成されました。
 
 私はバンドのメンバーに加えてもらい、
 初のバンド活動を経験させてもらいました。
 
 それまで、まともに楽器の演奏など出来ませんでした…
 

私にとって、ここは、思い入れのあるステージです。



昨年は、台風が通過中だったこともあり、
雨の中での演奏となりましたが、
今年は今のところ、そんな心配はないようです。



実は、私は "強烈な雨男" 。
しかし、nancyは "強烈な晴れ女" 。

ヤンシーさんはどっちなんだろうか … ?

… 少し気になっています。





『 Nスタ キャンプ fes 2019 』詳細

■日時
2019年 9月14日(土)10:00 OPEN/10:30 START
小雨決行
悪天候等によりやむを得ず中止の場合、
当日朝7時に当HPのNews、またはFacebookにてお知らせします。

■場所
三原市棲真寺山オートキャンプ場
広島県三原市大和町平坂315-1☎0847-34-2750
■入場無料

■主催
Nスタジオ 090-7894-2722(ナカミツ)

■共催
ncafe(エヌカフェ)
広島県東広島市西条町御薗宇6033-1


キャンプfeso-700x990




広島ブログ                   


" オクムラシノブ 制作展 " に行ってきました。
( ごめんなさい 。会期はとっくに過ぎています。)


最終日に伺ったのですが、
会場いっぱいに刺激的な作品が並んでおり、
とても面白かったです。


じっくり拝見した中で、
私が好きな 作品はこの2つ。

IMG_1164


IMG_1165


いずれも、
素晴らしい造形力と丁寧な仕事に感動しました。


何よりあの静かな会場が
" 音 "を感じる空間になっていたのには驚きました。


私の中で、どんな" 音 "が流れていたのかは、
ご想像にお任せしますが、
自分にとって実に懐かしく親しみやすいものでした。


オクムラさんは、本当に力のある作家さんです。
同世代だけど、「 すごいなー!」と、感じます。

これからも、
どんどん進化して、
パワーアップしていく作品を、
ぜひ見てみたいです。



広島ブログ                   

IMG_0586


天満町の天神祭りで演奏しました。


当日は小雨まじりの曇り空で、
みんな、ずっと、空とにらめっこ …。

結局、近くの公園のステージでの演奏だけになり、
通りに繰り出すことは出来ませんでした。

残念 ! !


それほど強い雨ではなかったのですが、
演奏中止を決めた理由は、
雨に濡れた太鼓の皮を叩くと
破れる可能性があるからです。

素朴で強い楽器のようですが、
実は天然素材で作られているため、
繊細な楽器なのです。


そんなわけで1回限りの演奏ではありましたが、
私にとっては貴重なステージなりました。
何より、気持ちが舞い上がります。


準備してくださった皆さま、
小雨の中、足を運んでくださった皆さま、
そして、こんな私に声をかけてくれた
水木さん、ダビット・シラさんご夫婦 …
本当にありがとうございました。


いくら練習しても上手くならず、
それに費やす時間は無駄なのではないか … と、
迷いまくっている日々ですが、
人の顔が見える、反応が見えるステージで演奏していると
そんなことはどうでもよくなります。


ありがたいことです。



広島ブログ                   

このページのトップヘ