銀職人のつぶやき

銀職人松浦仁史の 日々のコト、作品作りのコトをとりとめもなく綴ります。

2017年12月

IMG_0921

2017年に入って、真面目ブログを書こうと思いました…。
けれども、初めは続けることができず…、
それでも、フラフラしながらも更新し…、
 ”週一回” くらいのペースで、なんとか続けれるようになってきました。
…この程度のことですが、私としては進歩の一年。

まずはブログを読んでくださっている皆さま、
本当にありがとうございました。

これは、私がブログを ”週一回” 書いてみて思ったことですが、
『広島ブログ』の皆さんは本当にすごい!!
『続ける!』それは大変なことでした。

そして、私も一人のファンとして毎日、『広島ブログ』を読んで、
楽しんだり、考えさせられたり…しました。

ブログに関わることで、
こんなにたくさんの刺激を受けるとは思ってもみなかったことです。
ブログとともに実り多い一年となりました。



…さて、ブロガーとしての2018年目標宣言です。

 『現状維持!!』

…最低限ですが、止まらぬ様に…。
来年もどうぞ宜しくお願いします。



   …2018年2月24日(土)  広島でライブです…
  …何かが、動き出しそうな新作PVです…




 広島ブログ          

IMG_1459


私のジュエリー製作で
必ず後半にやることが『刻印』を打つことです。

 ”SILVER” と ”仁” …この二つを打ちます。

これはそれぞれのタガネを作品に当ててハンマーで打ち付けているのですが、
私はどちらかと言うと苦手です。

曲がる…歪む…文字の一部がかける…
…最悪なのは文字が二重、三重になって判読できなくなることです。
これが上手くいかないことで、
ほとんで出来上がりだった作品を
もう一度削ってやり直すことがあります。

さて、”SILVER” の刻印は素材の品質の証です。
100%銀と言うわけではありません。
銀だけでできた素材は少し柔らかく出来上がりの強度が弱いため、
銀を92.5%と他の金属を7.5%混ぜたものを製作には使います。
いわゆる「スターリングシルバー」とか「925」と言われています。
銀の中では強度も強くジュエリーに向いた素材です。
私は金属の配合まではできませんから、
石と同様に信頼できるお店から仕入れることにしています。

 ”仁” の文字は私だけの刻印で、私の作品の証です。
刻印のデザインは自分が考え、発注して作ってもらいました。
その時は、自分の名前から一文字とって何気なく作りましたが、
ブランド名やロゴマークを作り、もっとかっこいいものにすれば良かったな…
と、後悔したこともありました。
けれど "仁" には
「人と二とに従う」…「ふたつのものをひとつに視る」と言う意味があるそうで、
私はこれを「人と人とが支えあう、作品で人に喜びを与える」と、勝手に解釈して
 ”仁” の刻印を今では気に入っています。

そんなわけで刻印にはそんな理由と意味があります。
私の作品に入っている小さな刻印二つ…
どこにあるか探してみてください。

もしも綺麗に入っていなかったら、ゴメンなさいね。





 広島ブログ         

25474271_1367564216686742_585534589_o

作品展仕様のディスプレイになっていた委託先のお店に、
作品展が無事に終了した報告とともに、
また、作品を並べてもらいに出かけました。

”cafe & garelly ひのまる”(竹原市)

IMG_0165

”Cafe & Gift  アナスタージャ”(東広島市)

IMG_1414

”eden ”(広島パルコ本館2F)

IMG_1413

その中の”eden”さんは、
12月から”広島パルコ本館2F、上りエスカレーター右側”にお引越しされ(期間限定)
以前よりも数段パワーアップしたお店になっていました。
私の作品もこんな感じでディスプレイされています。

25467934_1367564236686740_1275464852_o

お時間がありましたら、それぞれのお店にもお立ち寄りください。




 広島ブログ         

011111


作品展が終了しました。
たくさんの人に御来場いただき、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

さて、作品展終了後のメモです。

その1「会話上手になりたい!」
日常生活において、こんなにおしゃべりをすることがないので、
自分のピントのずれた発言に、後で気付いて冷や汗をかいたり…
作品の製作や石のことを尋ねられ、調子に乗って長々と話してみたり…
ご迷惑をおかけしたかもしれません。

その2「自分のブログの話になると動揺する」
自分以外のブロガーさんはどうなのでしょう。
慣れていらっしゃるのでしょうか…
ブロガーとは名乗れないくらいの投稿頻度ですが、
自分のブログのことが話題になると、ドキドキします。
これからもなんとか続けて行こうとは思いますが…

その3「服は事前に試着してコーディネートを確認する」
今回は、nancyに服のコーディネートのまずさを出掛ける前に指摘され、大慌てでした。
最近、着ているものを褒められることが時々あるのですが、
あれは服が良いからで私の”センス”ではありません。
私はこれまで、デパートでの作品展で、デパートの販売員に何度も間違われた男。
何度も、『作家としてのオーラがない!!』と言われました。
作品展に何を着て自己表現するか、試行錯誤はこれからも続きます。

その4「男性用リング(サイズの大きなもの)を次回は作る」
次回があるかどうかはわかりませんが、
男性にもテーブルの前で迷っていただきたいな…と思いました。
その他にも、こんなアイテムがあったら良いな…とか
アイデア、要望があれば聞かせていただきたいです。
努力はしてみようと思っています。

いろいろありましたが、
とにかく作品展は終わりました。
気がつけば、12月も半ば…
まずは、生活をしっかり取り戻したいと思います。

最後に、御来場、お買い上げいただいた皆様、
こんな私のために協力してくださり、わがままを聞いてくださった皆様、
ブログを読んで、気にとめてくださった皆様、
本当にありがとうございました。
出来れば、これからもよろしくお願いいたします。






 広島ブログ         

post01
Photography by Kazuaki Nakamura


さぁ!!12月5日から私の作品展が始まります。

この二日間で、
作品の"価格設定","値札つけ","作品リストの制作"をしました。
今回は約140点の作品を出品します。

後は無事に搬入と設営できるように
忘れ物がないかチェックです。

とにかくここまで必死に準備してきましたので、
今は作品が良いのか、悪いのかもわかりません。
見てくださる方々の好みで好き嫌いもあると思いますが、
とりあえず、
会場に来て、作品に触れてもらえれば嬉しいです。

ジュエリーは
"資産" "コレクション" "装身具" "道具"などの役目を持っています。
それを持つ動機は人それぞれ。
「私の作品は何なのか?」
自分自身、明確な答えがないまま作っておりますが、
信じているのは
「手にした人の生活や人生に彩りを添えている」
ということです。


お時間がありましたら、作品展に足を運んでみてください。


作品展のご案内です。
12月5日(火)〜11日(月)
広島三越6階上りエスカレーター前イベントスペース

12月7日(木).9日(土).10日(日)は私がおります。
12月5日(火).6日(水).8日(金).9日(土).10日(日).11日(月)はnancyがおります。


mitsukoshi201701
mitsukoshi201702







 広島ブログ        

このページのトップヘ