銀職人のつぶやき

銀職人松浦仁史の 日々のコト、作品作りのコトをとりとめもなく綴ります。

IMG_0991


先日、" O T I S !  (オーティス) "に行きました。

 ” O T I S ! "は、広島市加古町にあり、
 ソウルフルな音楽と
 スパイシーなメキシコ料理 & ベジタリアンメニューが
 自慢のライブ&レストランです。


それは、豊田勇造さんのライブを観るためです。

 勇造さんは今年の7月で70歳。
 そのメッセージとギターの音色、
 そして、優しく力強い歌は
 歳を重ねられても
 変わることなく、
 私の心に響いてきます。
 

ライブの途中、ゲストとして店主の佐伯雅啓さんが
パーカッションとして参加。

 佐伯さんはミュージシャンでもあるのです…。

佐伯さんの迷いのないキレのある演奏で
私は、ますますステージから目を離すことができませんでした。

 
 少しライブから話は飛ぶのですが、
 5月15日の中国新聞の13面に
 佐伯さんが「遠藤ミチロウを悼む」という記事を書かれています。
 ご興味のある方は読んでみてください。


私は佐伯さんに20数年前にとてもお世話になっています。
当時、佐伯さんのレゲェバンド「クール ランニングス」に
私が主催していたイベントや
自分の結婚式の二次会で演奏してもらったり、
機材の貸し出しやPAをお願いしたりしてました。

 本当に無茶なお願いばかりをして、
 その時はずいぶん助けていただいているのですが、
 まだその恩を返していません。
 本当に情けないことです。

もっともっと頑張って、
いつか恩が返せるような大人に( しっかり大人ですが )なりたいと思いました。


私の周りには、何かにコツコツ取り組み続ける、
すごくかっこいい先輩たちがいます。

その活躍や姿を目にすると、
私は、背筋がピンと伸びるような気持ちになります。



広島ブログ            


IMG_0930

 長かったゴールデンウィークも
 ほぼ、終わりました。


前半は『 第11回 アートまつり in 向原 』の
バンド出演がありました。

会場はとても賑やかで、演奏するのがとても楽しかったです。

たくさんの人に足を運んでいただき、
拍手をしていただき、
本当にありがとうございました。


 写真はイベント終了後、
 駐車場へ向かう道の途中、
 ふと振り返って見たイベント会場です。

 … なんだか、とても不思議な景色でした … 。


さて、
その後の日々ですが、
私は仕事をしていました。

本業に加え、オーダーいただいていた彫金の仕事も
なんとか作り終えました。
( 現在は作品展準備のため、オーダーは受けつけておりません )

IMG_0939

ご結婚記念のネックレスです。
新婚の若いご夫婦に似合うと良いのですが…


IMG_0942

オリジナルデザインのタイピンです。
名字の頭文字をアレンジして
デザインをして欲しいという要望でした。
小さなハートも入っています。


それから、バロックパールのリングの修理をしました。
これは、愛用していただいていた私の作品です。

「バロックパールを紛失してしまった。」
と、言うことでした。

バロックパールの作品は基本1点ものなので、
うまく代わりのものが見つかるとは限らないのですが、
たまたま、収まりの良いバロックパールがありました。
本当に、よかったです。

少しボディを加工して、
違和感なくバロックパールをセットしました。
これでまた、愛用していただけます。

…パールは有機物ですからデリケートです。…
…扱いには気をつけてくださいね。…

 でも、毎日の生活の中で、
 私の作品を愛用してくださることは、
 作家冥利に尽きる嬉しいことです。
 私の作品を御使用になっていて、
 何か困ったことがあれば、御相談ください。


こんな感じで、色んな仕事を頑張った日々でした。

明日からは生活リズムを取り戻して、
また、頑張るとしましょう !!



広島ブログ           

b0177130_20225892


4月28日(日)の「 アート まつり in 向原 」
" nancy channel バンド " が、出演します。

私たちはメインステージ で、14:10からの演奏予定です。
6曲演奏する予定なのですが、
その半分が新曲、 … 私たちには、かなりのチャレンジです。

… さて、どうなりますやら …。


このイベントは、ライブ演奏の他に、
アート・クラフト作品の出店や、
フードコートもある、大規模なイベントです。


私は初参加なので、
あれこれ見て回るのも楽しみにしています。

作家仲間の " 革作家 coyote" さんも
Aコートに出店予定なので
久しぶりに会えるのが楽しみです。


詳しいことは
「安芸高田の小さなイベントブログ」をご確認のうえ、
ぜひ、お出かけください。


そして、これは主催者さんからの呼びかけです。
" ゴミの持ち帰り " のご協力を、お願いします。






広島ブログ          

このページのトップヘ